よくあるお問合せ

下平電子工業へのよくあるお問い合わせをまとめています。

Q 最近機械組込みのオンマシン化を進めていますがマシンの空間に特殊サイズの小型制御盤を製作できますか?

A 設計、製作は可能です。現在、当社では機械メーカー向けに特殊形状をした小型制御盤を製作しています

Q マイコンボードを製作されていますが、どのような物ですか?

A 日立のH8、SHシリーズ、東芝のTLCS900シリーズを中心に専用マイコンボードを特定ユーザー向けに製作しています。マイクロチップ社製PICマイコンにも対応可能です。

Q プラスチック成型によるBOXの製作は可能ですか?

A 数量が少ない場合は型代が高く、あまりお勧めできませんが、数量が多くなるとコストダウンに貢献できます

Q 制御方法が決まっていてシーケンサーを使用するよりもプリント基板を製作して制御すればコストダウンになると思いますが、少量でも基板化できますか?

A 小ロットでもお受けします。ご相談下さい

Q プリント基板を作りたいのですが、どれぐらいの枚数から製作可能でしょうか?

A 1枚からでも可能ですが、パターン設計、フィルム版代の費用が別途必要となるため1枚の場合はプリント基板仕上がり価格の数十倍になる場合もあります。百枚以上が分岐点になると思います

Q プリント基板はどの程度の大きさのものが製作可能ですか?

A 外形寸法は300×400以下で紙フェノール、ガラスエポキシ材の片面・両面・4層基板が主流です。表面実装による小型化も行っています

Q 部品を支給しての組立のみの仕事の依頼はできますか?

A 可能な限り対応させていただきます

Q 制御盤周りのアッセンケーブルの製作は可能ですか?

A 特殊なものでなければ製作可能です。ご相談下さい

Q 基板部品の廃番等でリニューアルを迫られているが互換性を考慮した製品の製作は可能でしょうか?

A もちろん可能です。可能な限り互換性を保った設計、生産を行います

Q 鉛フリー対応基板の製作は可能ですか?

A 鉛フリー(RoHS)対応専用生産ラインを保有しているので十分対応可能です

Q ユニバーサル基板による手配線基板組立は可能ですか?

A コストは高くなりますが小規模なものであれば対応可能です

ホームお問い合わせ >よくあるお問合せ