鉛フリー半田レベラー

プリント基板の表面処理としては


@ 鉛フリー半田レベラー処理

A 金メッキ処理

B 耐熱フラックス処理


の3つが主な処理としてあげられます。鉛フリー半田レベラー処理は他の処理方式に比べて 半田の濡れ、保存性、スルーホールの半田上がりについて性能面ですぐれています。



基板カットによる半田付け(スルーホール部等)の確認テスト

基板カットによる半田付け(スルーホール部等)の確認テスト


当社の取組み


従来の半田レベラー処理基板と鉛フリー対応処理の基板を識別するために当社では 鉛フリー対応基板のシルク印刷は黄色シルクにて行っております。又、基板をはじめとする 部品は鉛フリーの識別表示として青シールを部品に貼り付け他の部品と混在しないよう在庫 管理を行っています。



鉛フリー対応基板の識別表示(イエローシルク)

鉛フリー対応基板の識別表示(イエローシルク)

パーツに対して青シール表示にて識別管理

パーツに対して青シール表示にて識別管理

ホーム事業案内 > 鉛フリー半田レベラー