検査・納品について

下平電子工業では、製造時のチェックリストによる目視チェックに加え、 自動検査装置を導入することにより、より厳密な製品検査を行っています

擬似接触テスト装置

擬似接触テスト装置

 

 

この装置を使用して、 チップマウンターで半田づけされた 部品の導通を、自動検査 しています。

画像検査装置

画像検査装置

 

 

目視でチェックしきれない部品の実装漏れ を、画像処理装置で検査します。 細かいチップ部品の脱落も見逃すこと なくチェックすることができます。

パソコン式ファンクションテスター

パソコン式ファンクションテスター

 

 

この装置で、 マイコンボードと通信を行い、 プリント基板を検査します。 お客様の要望に対応するため、 弊社で独自開発した装置です。 動作させるまで顕在化しない 部品の不良、接続不良を 発見します。

 

ホーム事業案内 > 検査・納品について